シンガポール投資ノート

シンガポールでFIREを目指すサラリーマンの挑戦

Finvizの情報量がすごい

こんばんは。singaporefireです。
今日は初めてFinvizというS&P500のヒートマップを表示してくれるサイトを見たいのですがデータ量がすごいですね。まだまだ知らない銘柄ばかりなので、ずっと見ていられます。

保有銘柄を一つ一つチェックしていますが、NVIDEAが気になり始めています。ここ3カ月の上昇が他の半導体企業に比べてかなり低いです(左)。またPERも87.32と依然として他の半導体企業よりも高い状況です(右)株価の推移だけみると暫くは横ばいの状況が続きそうな気配です。

      3か月リターン              PER

f:id:singaporefire:20201216235901p:plain f:id:singaporefire:20201217000052p:plain

 ここ一カ月ほどの値動きも見ていますが、とにかく小さいです。これを見ながら半導体関連の他の企業に乗り換えるのもありかなと考え始めています。この中だとMUがよい状態でしょうか。MUの2020年の値動きです。

f:id:singaporefire:20201217001211p:plain

強い上昇トレンドです。FCFも悪くありません。乗り換え濃厚です。
BTCもいよいよブレイクしそうですね。

ではまた明日。