シンガポール投資ノート

シンガポールでFIREを目指すサラリーマンの挑戦

Fortinet, Inc. (FTNT)

こんばんは。singaporeです。
ついにAirbnbがIPOしましたね。個人的には新型コロナによって、今後は国内外問わずリゾート地のようなところで短期滞在をしながら働くノマド的な人が増えていくと思っています。singaporefireもその一人です。そういう人たちにとってAirbnbはなくてはならないサービスになっていくと思います。

さて今日は Fortinet, Inc. (FTNT)です。

概要

  • Fortinet, Inc.は、米国のネットワーク用セキュリティー・ソリューションのプロバイダー
  • ファイアウォール、次世代ファイアウォール、UTM(統合脅威管理)などネットワーク用のセキュリティー機器、関連ソフトウエア、保守サービスを提供する
  • 本社はカリフォルニア州サニーベール

分析

2014年からの株価の推移です。

f:id:singaporefire:20201211044555p:plain

売上と利益、FCDです。健全です。文句のつけようがありません。
f:id:singaporefire:20201211041813p:plain

考察

ここ数年でFortinetの名前も広く知られるようになりました。singaporefireの会社でもFortinetのファイアウォールとUTMを使っていますが、聞くところによると最近はほぼFortinet一択のような状況になっているそうです。またこの会社の製品はネットワークを構築する上で不可欠なものです。

PERは現在47.48倍です。会社としての死角はないように思いますが、この領域は非常に成熟した市場ですので、数倍に急上昇するような動きは少し考えにくいのかなと思いました。ただほぼ間違いなく、引き続き安定的に成長していくと思われます。

暫定順位

まだ10社も残っていますので、一旦業績と株価は4をつけます。Fortinetの設立は2010年だったんですね。よい会社です。

Rank Symbol Security Founded 業績 事業 株価 合計
1 FTNT Fortinet 2000 4 4 4 12
1 VNT Vontier 2019 4 4 4 12
3 NOW ServiceNow 2003 5 4 2 11
4 KEYS Keysight Technologies 2014 3 2 2 7
4 ANET Arista Networks 2004 3 2 2 7

ではまた明日。