シンガポール投資ノート

シンガポールでFIREを目指すサラリーマンの挑戦

2020年11月末の資産状況

こんばんは。singaporeです。
今日は2020年11月末時点の資産状況についてアップデートしたいと思います。まず今の資産の保有割合は以下のようになっています。今月の実績は0.2%の微増でした。

f:id:singaporefire:20201201235346p:plain

内訳は以下の通りです。ビットコインとNIOだけは上がりましたが、金や他の個別株は横ばい、またはマイナスの状況です。金が回復しなかった影響が大きいですね。

f:id:singaporefire:20201202001430p:plain

11月の投資ハイライトです。

  • ブログを開設。なんとか毎日更新を1カ月続けることができた
  • ポートフォリオを全面的に見直し。資産を大きく増やしていくため、個別株、ビットコイン保有を開始した
  • 個別株5社の業績は財務状況の分析を行った。エアアジアについては再考の必要性があることを感じた

12月の投資方針や心配事です。

  • 米国市場はバブルの可能性がでてきている。引き続きできるだけ多くの情報を収集し、迫っているバブル崩壊に備える(どう動くかを予め決めておく)
  • コロナ関連銘柄のエアアジアについて更に分析を行い、12月と言われているワクチンが認可される前にこのままエアアジアで行くのか、他に乗り換えるのかを決定する
  • それ以外は売買せずホールド

人生でブログを一か月も続けられたのは初めてです。最初は自身の投資記録が目的でしたが、毎日記事を投稿し、閲覧回数をチェックすることを続けているうちに、多くの皆さんに読んでいただけることが大きなモチベーションになりました。

12月はシンガポールでの証券口座開設や仮想通貨の取引所、投資関連の書籍の話やSeaの話題のオンラインゲームの話、個別株の分析など、書きたい内容がまだまだ山ほどあります。

今後ともどうぞよろしくお願いします。