Masahの米国株投資ノート

レバレッジド・コア・サテライトで資産形成中。BTC、ETH少々。

触るもの、触らないもの

こんばんは。singaporefireです。
昨日から引き続きポートフォリオを考え続けています。インターネットで色々と調べながらやってはいますが、最終的には自分の頭で考え、自分に合った納得できるポートフォリオを決めることが重要と考えています。

今までは高橋ダンさんのYoutube動画を参考に長期〇%、短期〇%という考え方をしていましたが、何かがしっくりこない状態でした。singaporefireの場合、ある程度リスクをとって資産を大きく増やしていくことを考えています。このため、短期の部分を少し多めにしようと考えていますが、この部分は必ずしも短期や中期ではありません。将来性のあるハイテク個別株などは、長期と同じような感覚でもち続けたいというものもあります。

つまり分け方が長期、短期の保有期間ではなく「触るもの、触らないもの」という考え方の方が自分にはしっくりきます。触らないものはいわゆる長期で、10年20年もしくはそれ以上、リバランス以外では決して触らないようにします。この考え方を使って再度ポートフォリオを考えています。以下、途中経過です。

f:id:singaporefire:20201116000432p:plain

触らないものについては、最終的に資産の70%を投資することにしました。ここでのポイントはVTの比率を42%とVOOよりも多めに設定したことです。米国株式市場はこの10年間は絶好調でした。ですが色々な記事を見ているとこの先10年、20年というスパンでは成長の鈍化によって例えば新興国などに抜かれる可能性は十分にあります。問題はそれがいつ頃から、どの地域で起こるのかが分からないということです。

この意味でVTを保有することは米国株式をマークしながら、次の市場を今から仕込んでいくことになります。今は引き続き米国株式市場の時代が続いていますので、VTにVOOを少しだけ混ぜることで成長を享受しつつ来るべき時代に備えたいと思っています。

 債権、コモディティはそれぞれ20%づつ、分散長期に適した銘柄を選びました。もう少し考えて変更点なさそうであれば、保有銘柄の大規模メンテナンスを行いたいと思います。リバランスは年末に1回だけ行いたいと思います。

明日はいよいよ触るものについて書きます。アリババが暴落していますね。それではグッナイ。